留学・国際交流

国際交流

当大学のアジア・アフリカ研究学科は、多く大学と協定を結んでいます。日本を始め、中国、台湾、韓国など多くの大学に交換留学生として学生を派遣しています。

 

リュブリャーナ大学で留学を希望する方へ

 

リュブリャーナ大学(スロベニア語:Univerza v Ljubljani, 英語:University of Ljubljana)は、スロベニアで一番最初に設立され、そしてスロベニアで一番大きい大学です。約63,000人の学生が在籍するこの大学は、世界で最も大きい大学のひとつです。大学はスロベニアの首都リュブリャーナ市に位置しています。リュブリャーナの人口は30万人以上で、学生の割合が多いので、町の雰囲気は若々しくにぎやかです。

リュブリャーナへ勉強しに来る学生は学生寮に住んだり、マンションやアパートを他の学生と共同で使ったりするのが一般的です。家賃は状況によって異なりますが、アパートやマンションの場合には平均一ヶ月150~200ユーロで、学生寮であれば一ヶ月は60~130ユーロかかります。

リュブリャーナにある学生寮について更に知りたい方は、このサイトをご覧下さい。

http://www.stud-dom-lj.si/si/

 

1ヶ月以下の交換留学プログラムの学生のために、アフリカ・アジア研究科の学生がホームステイ先を提供することもあります。

 

リュブリャーナでは学生が沢山のレストランで色々な物を安く食べることができます。学生のためクーポン(študentski bon)購入し、スロベニアをはじめ、中華、メキシコ、イタリア料理など様々なレストランで利用することができます。クーポンの値段はレストランにより異なります。一番安い物では90セントほどで、一番高い物では4,50ユーロです。

 

日本から一ヶ月以下留学しに来る学生に、スロベニア語やスロベニア文化などを紹介するためのコースが用意されています。それらの授業は日本語で行われているので、簡単にスロベニアについて学ぶことができます。

 

 

日本への留学

日本研究学科の学生は五つの日本大学へ留学することができます。リュブリャーナ大学を含め、スロベニアにある日本大使館やJapan Return Programme (NPO)を通じて日本へ留学することが可能です。

リュブリャーナ大学を通じて日本へ留学を希望する場合には、次の応募資料が必要です。

 

一年間の交換留学プログラムに必要な応募資料

1.名前、電話番号、メールアドレス

2.成績表

3.研究計画 (日本語でA4 2ページ)

 

一ヶ月または二週間の交換留学プログラムに必要な応募資料

1.名前、電話番号、メールアドレス

2.成績表

3.日本へ留学したい理由をおおよそ800字で説明する。作文のタイトル 

  は「日本でしたいこと」

 

一年間の交換留学プログラム

1) 東京外国語大学

10月1日から翌年の9月30日まで

http://www.tufs.ac.jp/

2) 群馬大学

10月1日から翌年の9月30日まで

  http://www.gunma-u.ac.jp/ 

3) 筑波大学

4月1日から翌年の3月31日まで、または

9月1日から翌年の8月31日まで

12月1日から翌年の11月30日まで

 http://www.tsukuba.ac.jp/ 

4) 宮崎大学

10月1日から翌年の9月30日まで

 http://www.miyazaki-u.ac.jp/

 

一ヶ月または二週間の交換留学プログラム

1) 東北福祉大学

11月28日から12月19日まで

http://wwwx.tfu.ac.jp/kokusai/SLO.html

2) 日本女子大学

月に2週間

http://www.jwu.ac.jp/

韓国への留学

) ソウル市立大学サマースクール http://english.uos.ac.kr/

2) 中央(チュンアン)大学サマースクール http://neweng.cau.ac.kr/

3) 韓国外国語大学http://builder.hufs.ac.kr/user/hufsjapanese/index.html

) 培材(ペヂェ)大学

 

中国への留学

  1. 辽宁大学 http://wwwen.lnu.edu.cn/

  

インドへの留学

 インド政府公募 (学部生、大学院生)

 

Erasmus: ヨーロッパ内交換留学. ラトヴィア、ヴィルニウス大学への留学公募: リュブリャーナ大学文学部国際交流課.